老人ホームで働いているびょうです。

昨日整理したCDをブックオフに持ち込みました。

査定の間に母の飲み物の買い出しなどし、

戻って受け取ったお金が、

2890円。

元手を考えたらとんでもない安さですが、

部屋がきれいになってお金もいただけるのです、

ありがたや。

私もネットオークションでそこそこの金額で売れるものもあったのだけど、

ネトオクだと買う人は別途送料が必要だし、

売る方もシステム手数料や梱包材がかかるので、

微妙な利益のものはブックオフが良いと思います。

IMG_20180710_130133


帰ってきて久しぶりにSNSを見ていると、

あふれかえる、

カウンセラーとワークショップ、

マヤ暦に神道ワークショップ、

おリボンを付けたバッグに、

自分を知る講習会。


どうもね、そういうのが苦手です。

そして、そういう人には絶対見てもらわない私ですが、

以前、ある知り合いと面倒なやり取りをして後悔しているのです。

私は母の介護と仕事に翻弄されて、

行きたかったエクササイズのワークショップに行けなかったのです。

久しぶりにその人達と、

「なかなか会えなくて寂しいです、会いたいですね」

とか書きあっていたところに、

その自称セラピストが、

「深層心理では会いたくないから会えないんでしょうね」

と。

はあ?

確かに、母も仕事も捨てて会いに行きたいほど会いたくはないから

会ってないというのはわかるけど、

それ、わざわざ人のところに書きに来る?

そもそもその人が子育てに追われてお金も乏しい時に、

パートに出ないとと嘆いていたので、

わずかなパートのお金稼ぐくらいなら、

一緒にエクササイズの養成校に通っているんだから

自宅でエクササイズ教えたら同じくらい稼げるやん、

と背中を押したのは、私。


それから、そのエクササイズの講座は辞めて、

いろんなカウンセラーの認定講座を受けまくり、

今の彼女がいるのですが、

その彼女がさっき、

「いろんな講座を受けては辞めて、それでも稼げないあなたは

 やり方が間違ってる」

みたいな記事を書いていたのだけど…

最近はちょこちょこと馬鹿高いカウンセリングをして、

お金は入っているみたいだけど、

その認定取るまでに、

あなた、どんだけお金かかってるんだよ(笑)

そして、そういう女性たちは、

起業セミナーに出たり、コワーキングのノウハウに付いて

語っているけれど、

結局の所、それは旦那さんのお給料の上にあぐらをかいて

玉座の上でお山の大将になっているだけ。

私はその人達から見たら、

せっかくの才能を活かしきれなかった負け犬なのかもしれないけど

私には養うべき家族がいるし、

養ってくれる家族はいない。

なけなしの収益から毎月16000円もの国民年金を支払っても

老後は小遣い程度の年金しか得られない。

夫が稼いだ生活費と夫が払う厚生年金に支えられながら、

自分一人で苦労しているみたいな顔して

起業家ぶっているぷち企業主婦は、

自分がどれだけ座布団をしいていただいているうえに

あぐらをかいているか、

知ったほうがいいと思いますよ。


確かに、そこから地道に起業して夫の収入を超えてえしまう

人もたまにおられるし、そこまでには

家事と仕事の両立は大変だったと思うけど、

そこまで到達できる人は一握りだし、

そういう人は、

頼んでも居ない人へおせっかいのカウンセリングしないと思う。


そういうのに関わらないために、

最近はSNSを減らしているけれど、

SNSを通じて自営の仕事の依頼が来るので、

馬鹿にできない、

ちょっと面倒だ、SNS。


眠くなってきたので仮眠します。

おやすみなさい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村