2017年06月

仲間にも恵まれ、楽しい夜勤生活を続けています。

だいたい2時くらいからきついなあと感じだします。

最初はそれを、普段の生活でも起きていられるのは

2時くらいまでだからと思っていましたが、

ふと考えると、その時点で勤務が8時間なんですよ。

それはきついよねえ。

そこから6時間半経って勤務が終わります。


気持ちはとても楽しくて充実してるし、日勤に比べて

時間が押せ押せではないのでとても気に入ってるんですが。


今日も朝から体中が浮腫んでいます。

指の浮腫も酷くてグーができないくらい。

体重を測ると2キロプラスで、これは生理前など浮腫む時に

MAX身体が水分を保持している状態。

背中も痛いので、また抗生物質のお世話にならないといけません。


また、今朝は、9時まで寝てしまったのですが、

毎日同じ時間に寝ないんで、これが寝過ぎなのか、

前日の補填なのかわかりません。

寝たい時に寝れるだけ寝るのが良いとは思うのですが、

自分が寝不足なのか寝過ぎなのかわからないのはどうも不便。


食事にしても、座ってきちんと一食というのが減り、

食べたい時に食べられるものを、なのでどこが適正量なのか

わかりません。


夜勤だけでなく、介護職全般、うちの職場だけかもしれませんが

ぽっちゃり体型が多いです。

身体がキツイのでエクササイズとかすることもままなりませんし。


だるい。

出勤は17時くらいなので良いんですけど、体調は確実に落ちています。

どこで是正していいやら、とても悩みます。


そして今日もおそらく、9時まで寝ていたのが祟って、

夕方寝ても寝られないんだろうなあ。

夜勤専従って長くはできないものなんだろうか。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

今日は連休で楽しみにしていたドライブがなくなり、

ひとりで出かけたのは良いですが、どこに行くにも時間が半端で、

雨も酷くなってきたので、家に帰り、仕事の続きと、

忙しくて散らかっていた部屋の片付けをしました。

せっかくの連休を掃除、と思うと気が重いですが、

明日から気持ちよく生活できると思うとやる気が出ます。


昨日、母から「食欲が無いから食べない」と言われ、

売り言葉に買い言葉で、食事はもう作らないと言った私。

今日はいつもより遅い時間に自分の分だけ作り、

母の隣で平気な顔をして食べました。

嫌がらせではないんです。

仕事が明けてからフラフラしながら材料を買ったり、

母に何を作ろうかいろいろ思案して、

疲れた身体でせっかく作ったものを、好き嫌いを理由に

残されることがとても辛いことというのを知ってほしいです。

また、そういう時に、一応残すのです、お皿にラップして。

でもね、

絶対、その後、食べないで、

結局私が処分することになる、二重の辛さ。

それだったら、食べ残した人が処分すればいいんですけどね、

絶対に「次に食べる」

と言うんです。

そのへんは認知症なのかもしれませんが。

なんかずるいですよね…


食べたものが身体を作ること、

食べないと不調になること、

実際にビタミンが不足して一番に具合が悪いというのはいつも母、

そういうのは母から子供へ教えられるものなのですが、

どうもうちの母は我侭に育てられたようです。

今日もパンとカップ麺。

ぞっとする食事です。

たまにはいいんですよ、でも、毎日となると、

死にたい人の食事、いえ、すぐに死ねたらいいですが、

入院などとなるとお金がかかります。


でもまあ、自分の人生ですからね。


ここに来て、ちょっと、燃え尽き症候群みたいになってきました。

というのも、一度介護職を目指し、資格を取った、そして

念願の夜勤専従になった、ということで当面の目標はなんとか

クリアできたんです。

もちろん、それはベースであって、その間にどれだけ仕事を詰め込めるか、

なんです、今で満足なんてできない、これからがさらに辛い道のりです。

介護でもなんでも、雇われていればとりあえず行って働けばお金は貰える。

でも、自営だと営業したり戦略を練ったりととても大変。

実際、ちょっと忙しくて、自分のポートフォリオ用のサイトの引っ越しを

するのを忘れていて、一時、自分のサイトが停止してます(^^ゞ

やっと乗せ換え完了と思ったら、不具合が出て、今、海外の会社へ

問い合わせをしているところです。


来月の公休に新しい仕事を入れるために、先方に連絡しようと思ってますが

なんかこう、ドキドキして連絡が入れられません。

仕事には自信があります。

でも、休みがなくなってこれからきついと思うと、

二の足を踏んでしまうのです。

自分だけの仕事だったらキャンセルもできるのですけどね。

んー

生きるのってこんなに大変なんだっけ。

でも、夜勤専従の先輩方も公休にコンビニで働いていたり、

他にも仕事がしたいから訪問に登録しようかなとか

すごいバイタリティです、見習わないと。


まだ、いろいろ覚悟が決まりませんが、

とりあえず目標まで届いた今月の自分を祝って、

今月末まではあまり考えずに行こうと思います。


50代の生き方ブログはこちらです。

おひとりさまにかぎらず、いろんなブログが楽しめますよ。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

やっぱりドタキャンはダメっ

仕事してその後にでかけようと思っても、どこに出かけるか

迷っているうちに時間が過ぎていってしまいます…

でも、このまま家で掃除や断捨離をしていると、

明日、夜勤の入の時に絶対後悔するに決まっています。


嗚呼、悔しいなあ。

 

母を連れて遊びに行く予定が二週続けてドタキャンされたのでした。

たぶん、そうだろうなあと思っていたのでプランBを作ってまして。

今朝はそのプランBの「朝仕事して午後から一人で出かける」

を実行しています。

その仕事の準備を昨日していたからいいですが、準備してなかったら

時間を大幅に無駄にしてしまっていました。

でも、母には、私が、

結構ストレス溜まるきつい仕事をしていて、

公休にほとんど仕事をしているので本当の休みがとても貴重だということ、

私が母と遊びに行くのを楽しみにしていること、

なんて、全然関係ないですものね。

母は、朝も夜もダラダラと寝たり起きたりして、

家から一歩も出ずに足や気管が最悪の状態になっていて

ワイドショーで芸人さんが政治ネタにわかった顔で頷いているのを

見ながら、政治が悪いと文句を言ったりするのが、大好き。

私には理解できない世界です。

親子でも人生は別々ですから、私は私がしたいことをします。

以前は、とても心配していましたが、今ではもっと状態の悪い人の

おむつを換えるのもお手の物になりましたし、

まあ、なんとかなるだろうと、立ち入らないことにしました。

ただ、人のことは言えないながら、介護となると母は重すぎます。

とても優しい利用者さまでも、おむつ替えや車椅子の移乗が

すごく大変な重い方はほんと大変です。

50代おひとりさまブログ、ランキングはこちらのバナーから。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

今日は公休ですが金策のため自営の仕事。

帰りにちょっと涼しいスポットに寄り道しました。

この小さな寄り道が私の今の原動力。


P1920564


ブログを書き始めて、いろんなブログを読むようになりました。

50代のさまざまな生き方、

介護について。


もちろん、前向きで楽しくて頑張っているブログは見ていて楽しい。

みんなキラキラ頑張ってて自分もそうなりたいな、と思います。


でも、一方で、自分よりも悲惨な介護とか経済状況のブログを見ると

大変だと共感する一方で、どこか対比して安心していたり、

ホッとしたり、ちょっと意地悪な気持ちになってしまうこともあります。


幸せそうな人を見ると、一緒に楽しくなれるのが

理想的な心。

でも、自分のメンタルヘルスの状況によって、それが幸せに見えたり

妬ましく見えたり、

自分より不幸な人を見ると、かわいそうに見えたり、

共感したり、ちょっとうふふと思えてしまったり、ホッとしたり。


でも、それが人間というものなのだと思います。


あの人は良い人だとか悪い人だとか言われることがありますが、

人にはいろんな面があるし、いろんな心理的状況もあります。


たまには悪い感情を持ったり、気持ちがネジ曲がったりしますが、

そこも含めて、自分ですもの。


介護の親に対してだって、毎日、気持ちは変わります。

愛おしいと思える時もあれば、憎たらしいと憤慨することもある。

いなくなってしまえば…と思う時だって、誰だってあります。

ひとりになりたいと思うことがあれば、

ひとりが寂しいと思うこともあるし。


その時の気持ちだけで自分を評価したり罰したりしないで、

自分を客観的に受け入れてあげることができたら、

楽になると思います。

今日は母のことでイライラしましたが、そういう時もある。

できたら…

明日は引きずらずに行きたいです。

良い時も悪い時もあるけれど、

できることなら、そのプラスマイナスがゼロ、

さらに少しだけでもプラスに持っていければ

小さなプラスが積み重なってもっと高みにある自分になれるかも。

仕事が一段落しました。

夜勤の生活に慣れたのか、最近は朝起きても夕方のような気がするし

夕方仮眠を取ったら、早朝なのかわからなくなります。

こんな夜中に起きていても、そこそこテンション上がるし。

仕事場だったら、今頃2時の見回りに向けて

身体を休めているくらいです。


月末納期の仕事が、クライアント様の都合でゆっくりいいよ、

ってなりました。

明日はドライブに行きたいけど、母がやや鬱状態。

鬱になると認知症が進むのです。

できるだけ楽しく過ごして欲しいのにね。

50代おひとりさまのブログ、沢山勇気や情報をいただいてます。

クリックすると見られます。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ