介護施設で働いているびょうです。

夜勤バイトが過酷を極めて、心が死んでしまいました。

でも、骨折しても靭帯損傷でも38度超えでも仕事は休みません。

休めませんというより、お金を減らしたくないから休みません。

ですから、

心が死んでも休みません。

手足がもげるか、本当に死なない限り休みません。

…というくらいの気持ちを持たないと、夜勤専従はできません。

足の骨が折れてる時も「大丈夫?」は一言もなくて、

「いつから来れる?」でしたからね。

でもそれでいいんです、お金が欲しくて仕事に行っているのですから。

「同情するなら金をくれ」

安達祐実のあの名言、今ならわかる!わかるわー

でも、休みの日には積極的に出かけて気持ちを晴らします。

だって私は、人生を謳歌するために生まれたのであって、

仕事をする為に生まれた訳じゃないですから。

人生を謳歌するためなら多少過酷な仕事もするけれど、

働いて死んでいくなんてまっぴら御免なのです。

車は不調の為に遠出は止めてと言われていましたが、

どこまで遠出なのか悩み、

JAF入ってるからいいか、と出かけてきました。

今の時期は柳川のさげもん巡り。

沢山のお雛さまが「さげもん」と言われる絢爛豪華な

飾り物とともに街中に飾られています。

私が大好きなのは、

杏里ファームの南国お雛さま。

ここはビニールハウスの中に咲き誇るブーゲンビリアと

お雛さまの競演。

300円で入りますが、代わりにお米やオコシをくださいます。

お雛さまはもちろんですが、

中にはオリジナルのアイスバーやジェラートがあって

美しい花を観ながら食べられます。

隣は蓮根畑で、掘りたての蓮根も安くで販売されてます。

P2190456_Fotor


P2190437_Fotor


巨大な鞠も素敵なのです。

いつまでも帰りたくないイベントなのです。

P2190477_Fotor


最近、曇り空が多かったのにこの日は晴天。

人は平日で居なくて、貸し切り状態。

幸せを満喫しました。


それから移動して、うなぎのせいろ蒸しをいただきました。

P2190494_Fotor


せいろ蒸しって九州独特のものなのですね、

関東に出ている同級生が都内では食べられないと嘆いていました。

私がよく行くお店は女性用にと1700円でミニサイズの

せいろ蒸しがあって、ちょっと食べたい時にちょうどいいのです。

私は普通の大きさですけどね。

健康診断なんてどうでもいいわー

P2190489_Fotor

肝吸いも美味しくて、今年は出汁の研究もしてみたいものです。

お吸い物には出汁と浮かんでいる柚子の皮の香りが香って本当に美味しかったです。

出汁って奥が深いですね。



それから少し散歩です。

街が綺麗だとこんな花も作り物に見えてしまいます。

P2190492_Fotor


P2190521_Fotor


観光案内所の二階にはこんな飾り物も。

もう5年くらい通っていますが、毎年いろいろ工夫されています。

 P2190501_Fotor


P2190513_Fotor


ここは階段があって母は登れないので母には下で待ってもらっていましたが、

降りてみると観光案内所の女性が母に折り紙を教えてくださっていて

とても嬉しかったです。

今年はこんなものも…

P2190496_Fotor


最後に、毎年楽しみにしている古民家での展示も。

P2190543_Fotor


いつも楽しみにしていること、

準備や片付けが大変なのに無料公開してくださってることへの感謝を

伝えてきました。

毎年来ていると言うと喜んでくれました。

また来年来ますから、どうぞお元気で、と来年の約束もしました。

来年の今頃も健康でこうして見に来られることを自分にも誓ったのでした。


また今日から大変な日々が始まるけれど、

大事をとって小さく働いてこそこそ生きるよりも

馬車馬のように働いて王様のように遊ぶ方が、

私のスタイルだと思います。

馬車馬のように働けなくなったら、

その時はまた新しいスタイルを作ればいい。

駄目になることを考えると駄目になる。

今は上に向いた可能性だけを見つめて精進したいと思います。

健康寿命は誰にも残りはわかりませんからね。


ブログも休んじゃったけど、いろんな意味で無理はしないで

おきたいと思って。

ごめんなさい。

また今日からがんばります。



ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村