介護施設で働いているびょうです。

最近、とても疲れてます。

これは加齢なんでしょうか。

今の施設はコールも殆ど鳴らず、

暴力暴言も居ないし、自立の方が多いのです。

でもひとりで対応する人数が多いのと

ある程度自立の方でも夜間転倒するリスクを

考えておむつ対応する人が割とおられます。

朝に出るゴミの量を見ると、

そこそこちゃんと仕事してんだなあって思います。

そして、疲れの原因の一つが

ストレス発散できてない。

今はコロナの自粛で、夜勤明けの一人カラオケができてないのです。

遠くにもいけない、

食品ばかり買ってしまうけど、

こんなん言ったら怒られるけど、

正直、食べ飽きたというか、飽食の時代ですわ。

そして仕事が詰まっているので

胃腸が弱って食べても美味しくないし、

食べる気にもならない。

pexels-photo-2106776


そんな中、夜勤明けのヤッホーーー!というテンションの高さを

なだめようと、最近、家に帰る道を変えて、

林道の峠越えコースで帰っています。

その途中にトレッキングコースがあって、

遊歩道があるんです。

私、正統派インドア人間なので、最初は駐車場から見える

草原を歩き始めました。

今まで使っていた公園は密度が高くなって気が向かないし。

そしたら、そこの美しい絶景を見ていて、

夜勤で肺の中、心の中に溜まっていた

不健康な夜勤の空気が

浄化されていくのがわかったんですよ。

IMG_20200508_101952


座って空を眺めたり、

初めて聞くような野鳥の美しい声に耳を傾けたり。

一番好きなのはしっとりとした落ち葉の道に

優しく差し込む木漏れ日。

草の香り。

IMG_20200511_094305


翌日から危なくない程度に歩く範囲を広げました。

IMG_20200511_093722


石仏が見られるコースもあります。

家からそんなに離れてないところに、

こんなに美しい場所があったんだなあと思うと

本当に感動します。

IMG_20200511_093917


最初は携帯音楽も持っていましたが、

自然の音に耳を傾けるのが一番だと気づきました。

IMG_20200511_095538

藤の花も誰に褒められるわけでもなく、咲いては散っていく。

IMG_20200511_133102_002

もうトンボも飛んでいました。

IMG_20200511_095900



気をつけているのが、

女性ひとりなので声が人に届く程度の範囲にしておく

落葉が凄いので滑落しないよう急斜面は諦める

滑落して怪我をしても這って車道に出られる程度にしておく

ということ。

一応、県が整備しているので簡単な道も道案内もあるし

人もそこそこいるのですが、

ワンオペ夜勤という仕事柄、

怪我をしても替われる人がいないので、

怪我をすることは職場でも何度もそれとなく警戒されています。

もちろん予期せぬ時事というのはありますが、

なんでこんなところへ!と思われる箇所には近づきません。


私は夜勤明けで行くのでかなり空いた時間なんですが

私が帰る頃になるとそこそこ人が来出します。

みんな、登山の格好をしていて、

ここは登山でもないよなと思うのですが、

やはり装備は大切です。

私のように夜勤明けの仕事着でうろついている人はあまりいません。

それでも無理しないようにして楽しもうと思っています。


そして、あまりに素敵だったのと

知り合いの山歩きしてる女性と山歩きを始めることもあり

実名SNSでこの風景を投稿してみたんです。

そしたらすぐに反応があって、

知り合いの男性が、

トレッキングシューズの選び方や

装備のことを(聞いてもないのに)すごく詳しく教えてくれました。

でもね、そんなお金も掛けられないし、

着替えをするほどの時間もないし、

仕事の帰り道だからこそ、できるんです。

私は、家に帰れば家事と母のお世話が待っているし、

とても本格的にはできないことを返答しました。

その方はアウトドアが好きだけど、

家族は賛同してくれないで不満とのこと。

だから一人で自転車で山道を走っている方で、

とにかく毎日毎日、年がら年中山を走って、

仲間と集まって、家でも自転車の手入れの投稿。

その方のご家族が嫌いなのは

アウトドアじゃなくて、

その方が家庭を顧みず趣味に没頭してるからでは?

と思ってしまいます。

私が家族の世話と家事で忙しいのを、

「それは残念ですね」と言うけれど、

その人は家で掃除をしなくても家はいつも綺麗、

家で炊事をしなくてもいつも食事が出てくる、

家に居なくても家庭は回っている。

確かに男性はお金を稼いでくるからそれで良い、

という家庭もあるとは思うけど、

男性は家庭に介入しなくても回る。

だから趣味に没頭できるけど、

女性にはそれは難しいんですよ。

私は母だけで、家事も結構適当な方だけど、

ちゃんと家事をこなす人、

子育てしている人、

共働きの人、

子育てしながら共働きの人、

舅・姑の介護をしている人、

町内の付き合いや活動をしている人、

最近では男性も増えてきたし、

男性でも頑張って親の介護してる人もいるけれど、

未だにこういうことって、

女性の仕事なんですよねえ。

だから、昼頃からやってくるトレッキングの集団は

ほとんどが高齢者の集まり。

女性のグループもあるけど、

みなさんやっと家事育児から開放された人たちです。


もちろん専業主婦でお金にも困らず

家政婦さんや子守を使って好きなことをしている人も

いるとは思うけれど、

そんな人は稀ですし。

女性が韓流ドラマにハマるのは、

短時間で簡単にそういう現実から逃げることができる

一番身近な趣味だからなのかもしれませんね。

私も、今、Netflixで

「愛の不時着」にハマっています。



最初、北朝鮮が出てくるなんてシリアス物?と思ったけど

セレブの女性と北朝鮮の軍人さんの

よくあるちょっとツンデレ系のラブロマンス。

ちょっとした伏線が沢山貼ってあって、

おお!と思っちゃう毎回のラストのおまけシーンが

きゅーんって来ちゃいますよ。

つかの間の休息ですよねー

ああ、おばちゃんになったけど、

おばちゃんの生活はそこそこ楽しいです。



ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村