介護施設で働いているびょうです。

やっと梅雨が明けたと思ったら、

想像以上に暑い夏がやってきました。

サルスベリがきれいです。

IMG_20200731_100659



Facebookの過去の今日、みたいなお知らせを毎回見ているのだけど

本当に私は、遠出が好きでいつもカメラを片手に

毎日のように出掛けていました。

BlogPaint


その過去の記録も、だいたい3年前までですね。

介護の仕事についてからは、やはりあまり行けていません。

そして、今年はコロナの感染症対策と

コロナで職員不足で出勤が増えて辛いのとので、

本当に、廃人生活。

なんで!

と思ったのですが、コロナの他にもうひとつありました。

豪雨です。

今年は八女地方の川を散策するのを楽しみにしていたのですよ。

そこから、

降るわ降るわ!毎日毎日よく降るわ!

降っても車だから大丈夫と以前ならば出掛けていたのですが、

先日、休みだから雨には負けないぞ!と出掛けたら

途中のゲリラ豪雨で、ワイパーがまったく効かないほどの雨になり

本当に前が見えなくて、たくさんの車と併走していたのですが、

ちょっともうだめかと思いました。

いくら車に自動ブレーキシステムがついていても、

車のセンサーにも感知しなければ意味がないはずです。

さらに、いつも野菜を買いに行っている道の駅の周辺を

走ったら、土砂崩れで通れない箇所がありました。

迂回路で大丈夫でしたが、

やはりあれだけ降った後はリスクが大きいので、

今年は無理はしないでおこう、と蟄居です。


そんな中、梅雨が明けた!

夏と言えば、夜勤明けに、

川にじゃぼん!ですよ。

夜勤明けに渓流で足を冷やす快感たらありません。

今年は車に積んでおこうと、

こんなものを買いました。

IMG_20200731_225914

ごめんなさいね、おばさんのぶっとい足で…

しかも忙しくてペディキュアまだできてないの。

でも私、下駄の鼻緒が痛くて履けないのでビーサンも

基本苦手なんですけど、これは後ろまで紐があるので

あまり痛くないのです。

 IMG_20200731_231357

ダイソーですよ、もちろん。

そして、川に入るんだーと夜勤明けにそこそこ運転して

川のある公園にたどり着きました。

はい!

IMG_20200731_100638_copy_800x600


「川遊びはできません」

なんだとーーー!

でもせっかくだから、公園の中に入りたいと思ったけれど、

全部ロープが張ってあり、入ることさえできませんでした。

IMG_20200731_100801


いつもはここ、赤ちゃんに水着を着せて泳がす親子連れで

いっぱいなんですけど。

P1210224


今年は本当にたくさん雨が降るので、

なかなか川に近寄ることができず寂しいです。

 P1310914


とまあ、川はこんな感じなんですけど、

コロナの感染者凄いですね!

対策も取ってないし、GO TO トラブルのおかげで、

全国にまんべんなくウイルスが行き届いているようです。

観光で蔓延したとしても、観光の仕方もあるのでは

ないかとも思います。

先日の長崎でワイワイと賑わう繁華街や居酒屋、

行きたかったんですよお。

私は親しい友達と飲みに行った時は、結構酒癖悪くて

周りの人を巻き込んで喋ってはしゃぐほうです。

でも、今はまだその時ではありませんから、

旅先では部屋飲み。

同じ方を向いて、あまり喋らず粛々と。

まだまだ平時ではないのです。

しかしですね、

あの感染者数は検査数が増えたからだ、と言われるし

陽性率なんて言葉も出てきました。



いろいろと戸惑うけれど、

ひとつ言えるのは、

もう国は当てにできないってこと。

国会も開かれませんし、

医療体制も万全ではないまま感染者だけ爆発的に増えています。




これは、批判ではなく、

もう自分で自分を守る以外、手立てがないと思っているのです。

特に、ここを見てくださる方には介護職の方も多いので、

ウイルスを夜に放っている状況で、

家族や利用者さんを守ることの難しさはみなさん、

感じられていると思います。

私はあまりテレビを見ないのでわかりませんが、

安倍総理が姿を見せる機会も減っているようです。

「緊急事態宣言」という響き、その重みがあったから

GWは危機感を持って対処できたと思っています。

でも、今、緊急事態宣言は出ていませんが、

実際に「緊急事態」なのです。

なんとか、自分で自分に危機感を感じるように

持っていかないと、本当に危険だと感じます。

そういう意味で、もう国は頼れないなとちょっと

感じています。

その分、各県、市町村は危機感を持って対処している

ようですので、しっかりと情報を取得していきたいと思ってます。

その中でも、自分のメンタルも保ちたいので、

川巡りなどの気分転換は

独自に行なっていきたいと思っています。


介護職だけでなく、ご家庭で高齢者の介護をしている方も

不安ですよね。

なんとか乗り切って行きましょう。



ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村