私の仕事は夕方6時半から始まります。

でも、私の受け持ち階の日勤の人の就業時間は夕方6時まで。

その空いた30分、利用者さんを置き去りにできないので、

暗黙のルールで6時には施設に入らなくてはいけません。

「好意でやってることだから無理に入らなくてもいいよ」

って先輩には言われていますが、

新参者ですからねえ、それは、無理…

でも実際の就業時間は30分後なので、

無理にその前に入らなくてもいいし、

早めに入っているので今のところ、遅刻はありません。

ただ、会社の上の人はこういう時間の空きを

見て見ぬふりしているのは、不快感。


IMG_9525

で、朝は8時半まで仕事なんですが、

昨日は仕事が終わる前に、

やりたいことを脳内に羅列しておりましたら、

やりたいことがありすぎて、収まらず。


ええい、家に帰って寝るのも勿体無いと、

仕事が終わってそのまま別の仕事の仕入れに出かけました。

制服のままで(おいこら)

制服の上にパーカーを羽織っているので、

前を閉めればなんとかなるか、と思っているけど

鏡を見るとあなりなんとかなっていませんけどね。

足元、ジャージだし。

ああ、おばさんになるとこんな格好でも出かけられるんですよね。

なんか、

嬉しい。合理的。

で、一睡もせずに50キロの行程、

途中の峠越えはまあ緊張していてよかったんですが、

普通のバイパスに入ったら、

眠くて眠くて。

ふんわりしたピンクの綿菓子が頭のなかに詰まってきたような

甘美な気分。

なんとなく、天国から階段かかってるような

心の危険信号がチカチカしたので、

コンビニで車を留めてエンジンを切った瞬間に

そのまま気絶するように寝ていたようです…

10〜20分だったようですが、

そこから一気に生き返り、

仕事をして、途中のお店で母の夕飯を買い、

家に帰って仕事をしました。

夕方からカメラを持って大きな花火大会に行こうと思っていたけど

ほぼ寝てない身体で半端ない人混み、さらにはすごい暑い、

そんなところへ行くと倒れるんじゃないかと思い、

花火大会を諦めました。

でも、遊びたい、ストレス溜まってるんです。

ということで、カラオケに行ってきました。

カラオケはこんなに早い時期から夏季特別料金!

さらに一人カラオケ用の高い設定になっていて、

ちょっと躊躇しましたが、

自分の場合はある程度辛い状況が続いても、

カラオケに行っていればメンタルは保てるというように

何よりの薬になっているので、

高かったけど歌ってきました。

5時間。

すっきり。

人はあまり寝ていなくてもなんとかなるんだな、と痛感。

長く寝ても質が悪ければ疲れが取れないし、

コンビニの前で灼熱の車の中でちょっとの時間でも

疲れが吹っ飛ぶ場合があります。


それでもね、これだけ夜勤に入っていて、

入の日に全然眠らずに出勤するのは珍しいらしく、

先輩に何度も注意はされているんですよ。

でも入の日は全然寝られない…今日も。

PC仕事の時の必須アイテムも少なくなったので、

買いだめにと注文しておこうと思います。

眼精疲労には驚く効果がありますが、不眠にはどうだろう。

[花王]めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 14枚入【無香料2箱+他各種1箱・計6箱セット】[送料無料](エコ包装でお届けします。運送中に外箱が潰れる場合がございますのでご了承下さい。)【kao6me1pp4】


自分の場合はカラオケとこうして文章を書く時が

ストレス発散の場になります。

今日は30分でも寝られたらいいなあ。


お読みくださってありがとうございます。

下のバナーから「50代おひとりさま」のブログランキングが

見られますよ(^^)

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村