カテゴリ: 日記

老人ホームで働いているびょうです。

今日は夕方から身体がきつくて、夕食の調理しながら体調不良、

夜は母とテレビを見て過ごしました。

やらないといけない事が沢山あるのだけど、こういう日は無理しても

仕方がないので、できるだけ楽しく過ごしたいと思ってます。

テレビで久しぶりに見た石田えりさんがとっても素敵でした。

カーゴパンツがさらりと似合う女性に憧れます。

秋から新しく目標を設定しようと思い立ちました。

世の中自体はそんなに変わるものではなく、

でも、

自分の目線を変えれば何度でも楽しめるものかもしれません。


そういう日常で、

ぼんやり私の心を侵食しているニュース。

高山善廣は頸髄完全損傷「回復の見込みなし」


私の中で男性らしさ=質量(筋肉)というのがあって、

結構、格闘家さんが好きなのです。

試合を見に行くほどではないけれど、

何となく気になっていたのと、

私が好きなフラワーカンパニーズのPVが

とっても心に残っていたのです。




そして、今、こうして見ると、

このフラワーカンパニーズの「感情七号線」のPVが

たまらないですよ。

この映像を撮っていた頃は、

まさかこんなことになるとは

誰も思わなかったと思います。

職業柄、何かしら身体にダメージは出ると思っていても、

ここまでのことは、考えつかないものではないでしょうか。


同じ50歳。

同じ頃に生まれ、同じ物を見て同じ世間を生きてきた人。

同情なんかでは片付けられない感情。

健康には気をつけている方だけど、

現代社会では脳梗塞などいろんなトラップがあります。


今の老人ホームに入っていつも身につまされるのが、

脳梗塞で片麻痺と血管性認知症になった60代の方々。

さらには最近入って来られた方なんかは、

とってもお元気だったのが、

ある朝、スーパーに買物に行っている時に、

車に撥ねられて、

大腿骨骨折と脳損傷による片麻痺で

いきなりの車椅子の生活。


それ以外にも、こういう職場にいると、

真面目だから正直だから健康ヲタだから、なんて全然関係なく、

悲劇が襲ってくるんだと痛感することが多いのです。


だからと言って、悲観的になったり、

心配ばかりして生きていても、

人生には消費期限(寿命)と賞味期限(健康寿命)があるのだから

今できることを精一杯して、

やりたいことを明確にして、

悔いのない人生を送りたいと思うのでした。



 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夜勤明けです。

夜勤も全然眠くなくて、帰る時にお天気悪くて夕方みたいだったので

冗談で「今からまた夜勤が始まっても全然大丈夫ですよ、働きましょか?」

というと、

「嬉しいけど、日曜日はすることないから、いいよ」

と言われてしまってちょっと寂しい今日でした。

家に帰ってきても、眠れません。

読書が捗るのは嬉しいのですが、

このまま眠らないままでは、なんかいけないよなあと

不安を抱えながら。

どうせ今日は日曜で人が多いのででかけませんけどね。


このノリで部屋の模様替えをしたいのだけど、

その前にPCでの仕事もあるし、

私は一体、いつ寝られるのでしょう。


昨日は職場で最年長の先輩と仕事でした。

私も小さいけど、その方も身長が小さくて、

いろいろコンプレックスをお持ちなんです。


「○○さん、色が白くて、綺麗ですよ」

「え?そんなこと誰も言ってくれないよ」

「人はね、アタリマエのことは言わないんですよ、

 美人に美人とは言わないでしょう、むしろ失礼かと思っちゃうし」

「そう?」

「そうそう、そう言えば色も白いけど、決めも細かいし、

 同窓会行ったら同じ肌質の人はいないでしょう?」

「そう言えば、そうかもしれない…」

「身体も締まってるし、足取りも軽いし。

 女優さんだったら、ちょっと五月みどりに似てるとか言われません?」

「あらあ、嬉しいわあ」

というような会話をこの方とは毎回しています。

実際60代なのにとてもおきれい。

周りの人には小さい小さいと言われ、良くも悪くも、

小さいと言われるのが嫌なんだそうですが、

「昔から、女の子は小さい方が幸せになれるって言われてますよ」

って、実際そんなこと言われるかわかりませんが、

私はそういう会話が好きなんです。

お笑いコンビサバンナの、最後は絶対パナキになる芸のように、

なんだかんだで最後は絶対、嬉しい言葉に変換する、

それは営業時代に学んだ会話。

商品を何通りにも褒める練習、お客さまを褒める練習、

沢山しました。


この先輩は小さくて可愛い感じですが、もう一人の方は

モデルのように背が高い。

でも、その人も、「え〜、ほんと?でへへへ」

と照れちゃうくらい、毎回、褒めるスポットを探しています。


誰だって、褒められたら嫌な気はしないものです。

逆になんでか、悪いスポットばかり見つける人、いますよね。

これって自分も相手も全然楽しくないです。

家族や友達、同僚など、わかっていても、良いところを言葉にする、

これはみんなを幸せにする究極の脳トレと思うのですよ。


さて、寝ないまま、働きます。

夜はハイボールでも飲みながら、だらだらできたらいいな。

(絶対気絶するように寝落ちして気づいたら明日の夜勤入り)

そして、私は今、これがとても欲しいのです。

ラジオを聞く時にスマホに繋ぎたい。

レビューの数が半端ないんです、これ見ると欲しくなりますよね。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

台風は難なく通過、のはずなのに台風一過の後に激しい天候になるのは

最近多い傾向です。

うちはさして雨も酷くなく、6キロ離れた職場の老人ホームも無事。

老人ホームの近くには小さな川があり、

老人施設にありがちなように、後ろは切り立った崖。

そう言えば、今回もそうですが、豪雨の災害で大きな被害が出るのは

老人施設が多いです。

以前は土石流が施設を通り抜けてしまった被害もありました。

結局、そういった人里離れた場所に建つことが多いのでしょうね。

全然被害はないものの、もしもうちの施設が大雨で浸水したり、

裏山が崩壊の危機になったら、

どういう手順で避難すればいいのか、ぼんやりと考えていました。

ほんとね、うち、そういうの全然やらないみたいなんです。

こういう災害を別にしても、火災とかね、怖いじゃないですか。

避難訓練を年一などでするにしても、新人が入った時、

特に人手が少ない夜勤、マニュアルなど作って一読させて欲しいです。

車椅子もエレベーターもありますが、ベッドから車椅子に移乗するだけでも

かなりの時間がかかってしまうんです。


ということで、表題の件なのですが…

昨夜、夜勤で洗濯室に居る時に、ふとLINEが入りました。


音信不通だった元カレからの

「台風、大丈夫か?」

ですって。

何言ってんだよ、と思うと同時に、

ちょっとだけ、

ほんのちょっとだけ、

嬉しいような気がしました。

まあ、考えてみれば相手が誰でも、そうやって心配してくれると

嬉しいものです。

ま、それだけですけどね。


今日は帰りに近くの300円で入れる温泉に入ってきました。

天候のせいと金曜だからか、車が多くて時間がかかったなあ。


大雨の被害、早く収まりますように。

よく遊びに行く自然が美しい地域です。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

今朝は夜勤明け。

今の仕事に就く前にお仕事を沢山くださいってお参りに行った

その町の神社におついたち詣りをしてきました。

朝の神社の空気はとても爽やか、

なはずですが、どんより暑いのはこの季節のせいですね。

P1920509



帰って寝ていたら、すごい寝汗。


友達からのメールで起きたら、今月一緒に行くはずのイベント、

13日に行く予定にしていたら、私の勘違いでイベントは14日からでした…

大失敗。

それでもめげずに次の予定を立てたいと思います。


 huluに新しく「重版出来」が配信になりました。

黒木華さん見ながら仕事しよっ

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

今日は、晴天。

介護の学校は一足先におやすみになっているので、

今日は比較的空いた時間。

朝5時半に起きて、家でやっている仕事を終わらせ、

整骨院が8時半に開くので朝一番に駆けつけました。


先生に「え?その身体で仕事に行ってるの?」って

聞かれて、

「え?仕事に行っちゃだめなの?」ってびっくり。

結構悪いみたいなので静養が必要ぽかったです。

でも、適度に動かすのは悪くないので無理しない程度に

働くようにとのこと。


でも、介護の仕事はみんな腰痛あるので、腰痛では休めません。

就業しながらは治りにくいですが、生活のこともあるので、

頑張って働き続けることに。


朝のうちにいろいろ終わらせて、昼には高速に乗って

地方の道の駅へ筍のフルコースを食べに行きました。


今年は筍が不作のはずが、ここは沢山あって、安くて美味しいんです。

母、大興奮。


その後、アイスが食べたいと言う母にミニストップの

練乳いちごパフェを買ってあげたりしながら、

有名な藤の名所にも行きました。

P1900413_Fotor


とっても綺麗でした。

 
BeautyPlus_20170428124535_save-01-01_Fotor_Fotor



仕事がMAX入ったら忙しくなって大変で全然遊べないと

思っていたのですが、時間をきちんと使えばなんとか遊べました。


楽しい1日でした(^^)


私が介護の資格を取っているという情報から、

知り合いのベンチャー企業の方が興味を持ったそうで、

来月、お会いすることになりました。


これから、介護の情報を持っている人が特に必要とされる時代。

いろんな分野で生かせればいいなと思います。



いろんな50代おひとりさまのブログが読めますよ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ