介護施設で働いているびょうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

※ブログ村のランキングに参加しています。
タップ・クリックいただけると嬉しいです。
 

スクリーンショット 2023-11-05 13.31.23


連休、お天気良いですね!

私は近場で楽しむ予定でしたが、お茶が切れてしまい、

八女まで買いに行きましたが、

まあ、車が多い。

お茶はどこでも売っているのですが、ほうじ茶に関しては

スーパーで買うものにはまったく香りがなくて

飲めない代物が多く、わざわざ買いに行っているですが、

時間がかかりちょっと後悔したり。

それも連休の思い出。



そんな中。

最近、母が臭うのです。

私は特に鼻が利くほうなので、仕事で役に立つこともあるのだけど

母が動く度に、ほわっとにおいが漂ってくることが増えました。

それでも今までは、排泄関係はあくまでも自己申告でやってました。

施設での仕事のように、ごめんね〜と言いながら

パンツチェックしたりはしなかった。

できなかった。

したくなかった。

しかし、我が家は公衆トイレじゃないので、

臭うのは困る。

リハパンも消臭作用を謳っていますが、やはり限界あるね。

「ごめん、臭うから確認して」

「確認したよ、大丈夫だった」

「え?大丈夫なことないよ?」

ということで強制的にトイレに行ってもらい、確認したら

やっぱり駄目でした。



以前に比べ、急いだけど失敗したパターンじゃなくて、

出たのに気づかないパターンに移行したようです。

それは仕方がないけれど、こうした、

「確認したけど大丈夫だった」

のような嘘が、嫌なものですねえ。

認知症の人は、自分ができないことを恥じて

こうした嘘を言うというのは書籍で読んだけど、

病気だけど、でもでも、

やっぱり嘘は嫌だなあ。

そして、自分ができなくなっているのは自覚があるのだから

言われた時に素直に替えればいいだけだと思うんだけど

そのあたりはそれぞれ尊厳など考え方もあるようですし、

地道に付き合う他はありません。

そして、結局そのやったやらないの言い合いがあまりにも

不毛なので、今後はトイレに入って私が確認するという

排泄への介入も開始しました。

リハパンが臭うだけじゃないんですよ。

ズボンも替えないとだし、椅子のクッションやシーツも

洗わないといけなくて、

そうでなくても最近の私の生活では洗濯物の時間が

大半を占めるようになってしまっているので、

阻止したい。

それでも在宅介護は自分で決めたことなので、

こなしていきたいと思うけど。

だから普段はあまり顔を合わせたくなくて

今日も女中部屋にこもっています。

今日は暑いけど、廊下側の部屋なので窓を開けることもできず

非常に不便。

しかし、もう少ししたら出勤ですからね。

場所を変えて、同じことをするんですが。

まあ、頑張ります。



 

ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



シングル介護ランキング


アラフィフ日記ランキング